News

News一覧
震災から4年が経ちました。

<2015.03.11>

震災から4年が経ちました。
たまたま、被災状況調査の依頼をいただき、震災から1か月後の南三陸町で、ラジコン機を使った空撮を行いました。言葉を失うような光景を、今でも覚えています。
無人飛行機は、災害時に使えると言われながら、実際は十分に活躍出来ていないのが現状です。無人機メーカーとしては、悔しい想いを何回もしてきました。

このFirstArriveプロジェクトは、試験機ではなく、災害時でも使用できる実運用レベルの無人飛行機を目指し、有人飛行機やマルチローター機ではカバーできないシチュエーションで活躍できるようなシステムやサービスを目標としています。
想いだけでは解決できない、様々な課題や困難がありますが、無人飛行機によって、助かる命がひとりでも助かればと思っています。

戻る
pagetop